◆春のスイス(3)

2006年の冬のスイスは日本と同様に雪が非常に少なく、各地のスキー場もお手上げ状態だったようです。

温暖化現象がさまざまなところに影響を与えていますが、今年(07年)のスイスの夏は一体どんな夏になるのでしょ

うか?

このところスイスでも毎年異常気象といわれていますが、これほど常態化してしまうと氷河の後退のみならず、植物や生物、昆虫などの生態系への影響が懸念されます。
この分では今年もまた高山植物の見ごろが大 分前倒しされる
ことでしょう。
日本の桜の開花予想も従来になく早いと言わ れ、道端にイヌ
ノフグリやホトケノザ、ヒメオドリ コソウなどの花を見つけ
ると、スイス旅行への 想いも日一日と高まります。
きっと皆さまのスイス旅行計画も着々と進んで いることと思
います。
上の写真はヴェヴェイから電車で1時間ほど 行ったところに
あるナルシスの群生地です。 5月も中旬になりますと山中が、
雪が降ったよう に真っ白になります。
ナルシスは水仙の仲間ですが、この他にもキ ンポウゲ、ハク
サンフウロなども見られます。