◆秋いっぱいのスイス(4)

ここはルガノから電車でベリンツォーナの方向に向かってすぐのところにあるモンテ・タマロの頂上です。

標高は2000mをちょっと下回るくらいですが、頂上に立てば360度の大パノラマです。

遠くモンテ・ローザ、マッターホルン、それにアルプフーベル、ドムなどのミシャベル山群からロカルノの谷、バゾディーノ氷河、ゴッタルドなどがぐるりと見渡せます。

また目を下に転じれば、青いマジョーレ湖が広がっており、とても美しい景色です。
ここからモンテ・レマまでは4時間くらいで歩ける縦走コースが延びており、山歩きがお好きな方にとっては楽しい一日が過ごせます。コース状況は、ややきついアップダウンがあるものの、道幅も十分あり、歩きやすいです。ただ、ちょっと長いのと、帰りの交通機関(縦走先)の時刻表をよく調べておくことが大事です。

左の写真はロープウェイで上ったアルペ・フォッパの湖とレストランです。 逆さマッターホルンならぬ逆さヒュッテがとても美しいですね。

また、ここのすぐ近くには世界的に有名なアーティストのマリオ・ボッタがデ ザインした大変斬新で、美しいサンタマリア・デッリ・アンジェリ教会があります。